戸建て15年目での外壁、屋根塗装

NO IMAGE

中古12年目で購入した戸建てです。 台風、大雨が何度か来るたびに壁の水はけが悪いのが気になっていました。 知り合いに塗装屋さんがいるので、状態を見てもらうと、一般的に木造戸建で10?15年で外壁塗装をしておくと コーキングなどにも雨が染みず長持ちするとのこと、今の状態は部分的にコーキングのひび割れがあるので できるなら今のうちにしておいた方が良いとのこと、屋根も同様な状態だったのでお願いしました。 新築時とは違った好きな配色でお願いし、家の雰囲気も変わり、塗装の経過も詳しく打ち合わせに来てくれて配色の雰囲気も 掴みながら勧めました。ところどころ家の痛みや釘が抜けていたりと劣化によるものか、新築時の手抜き工事かは不明ですが 直せるところは直してくれて、安心できました。 毎年台風や大雨が来るので、先延ばしにしてましたが思い切って施工して痛む前に長持ちもするし満足しています。 価格は外壁150万、屋根30万で約200万弱でしたが、明らかに直前に台風が来たことによる故障部分があったので 火災保険もおり実際は70万ほどで済みました。 仕上がりも丁寧に説明があり、コーキングをこう改善し、こう塗装した、ここは修繕が不可能だったなど教えていただきました。 モノトーンの2色の配色で注文し、新築時のブラウン系の雰囲気とはまた違った家のなり帰宅のたびに新鮮な気持ちになります。 死ぬまでにはまた数回施工が必要だと思いますが、傷んできたなと思ったときにすぐ注文できるように準備しておきたいです。

未分類カテゴリの最新記事