未分類

1/4ページ
  • 2022.07.20

戸建て15年目での外壁、屋根塗装

中古12年目で購入した戸建てです。 台風、大雨が何度か来るたびに壁の水はけが悪いのが気になっていました。 知り合いに塗装屋さんがいるので、状態を見てもらうと、一般的に木造戸建で10?15年で外壁塗装をしておくと コーキングなどにも雨が染みず長持ちするとのこと、今の状態は部分的にコーキングのひび割れがあるので できるなら今のうちにしておいた方が良いとのこと、屋根も同様な状態だったのでお願いしました。 […]

  • 2022.06.20

塗料の臭いでご近所トラブル

10年前の夏のある日に、実家の築30年ほどの家の外壁に大きなひび割れが見つかりました。ひび割れをどうするか祖父と父で話し合いました。ひび割れが見つかった場所は台風等の悪天候の場合、雨に濡れる可能性もある場所だったので、早急に対処する必要があるという結論に至り、応急措置としてホームセンターで塗料を購入して上塗りすることになりました。ここで、よく塗料の種類や上塗りする方法、塗料の性質など調べず、壁の色 […]

  • 2022.05.20

外壁塗装の塗料は耐久性で選ぶ

数年前にマイホームを購入した友人が、外壁塗装をしました。購入した当時は、水回りなど老朽が気になる部分のリフォームはしたようですが外壁はそのままでした。 購入した時から外壁も気になっていたようですが、その時は予算の面で都合がつかなったのだとか…外壁をリフォームした後は一新し、オシャレ度がアップしていました。 外壁塗装は選ぶ塗料により、耐久性に差が出ます。友人は耐久性の高い塗料をセレクトしました。リフ […]

  • 2022.04.20

塗装までの段階

外壁は素材や塗料により違いがありますが、目安として10年に1度リフォームを検討するのが望ましいとされています。 友人が外壁塗装をして、イメージチェンジしていました。クリーム系のやわらかいカラーがとても上品です。 白すぎてしまうと汚れが目立つ上に、晴れた日にまばゆく見えてしまうそうです。落ち着いて見えるカラーがベストだと言っていました。 外壁塗装は意外と工期が長く、友人も10日ほどかかったと言ってい […]

  • 2022.03.20

壁の塗り替えに大変だったこと

築13年になる我が家は、屋根や壁の黒ずみが目立ち塗り替えが必要になって来ました。家は、2世帯住宅なので親との色決め、予算の配分、業者をどこに依頼するか決めました。一番大変だったのは、業者をどこに依頼するかでした。業者が決まればスムーズに塗り替えは終了しました。業者決めでは3社へ依頼し、それぞれに見積もりを出して頂きました。各社の担当者へ自宅調査に来て頂きました。我が家は両親、私達夫婦共に働いている […]

  • 2022.02.20

古い木造住宅の塗り替え

我が家である古い木造住宅の壁を塗り替え時がとうとう来ました。耐用年数を考えて、無機塗料を塗ってもらう事にしました。10年から25年も長持ちするそうです。無機塗料は耐熱性も高いそうです。屋根も無機塗料を塗ってもらう事にしました。本来は木材には無機塗料は塗れないのですが、伸縮性のない木材という事で塗っていい事になりました。我が家は建築時に屋根や外壁の建材選びに悩みました。結局、大工さんに木材の外壁が良 […]

  • 2022.01.20

公園のコンクリートの道をベージュのペンキで塗るという作業をした時の体験

私は市役所に勤務しています。以前公園のコンクリートの道をベージュのペンキで塗るという仕事をしたことがあります。本来は専門の業者に依頼する仕事なのですが、業者の都合がつかず自分たちですることになりました。ペンキを塗るというと単純にハケやローラーで塗料を塗るということだと思われますが、実際はいくつもの工程が必要です。まず元々塗られている塗料を削り落とし、シーラーという下地を塗り、そしてやっとペンキを塗 […]

  • 2021.10.20

屋根塗装と外壁塗装で新築のような家に

わが家は中古の家を買いました。費用を抑えるためです。築15年の家でしたが、まだまだきれいに住めると思っていました。住んでいる地域は新興住宅街で、ほとんどの家が同じころに家を建てました。 住み始めて2年後、隣の家が外壁と屋根のリフォームを行いました。リフォームが終わった家を見ると、見違えたようにきれいな家に変わっていました。わが家がすごくくたびれた家のように感じます。周りの家を見てみると、外壁や屋根 […]

  • 2021.09.20

下地までの作業工程

屋根塗装だけでなく外壁塗装でも同じですが、劣化した脆い塗膜が残ったまま塗装しても不具合が生じてしまい、結果論として劣化現象が速まるので、屋根塗装を行うならこの工程を丁寧に行う業者選びが肝心だと個人的に思うところです。高圧洗浄で取り除けない汚れもあるからこそ、ケレン作業を行ってから塗装に移ってくれました。もちろん、叔母宅は防カビ・防藻剤も塗布してもらっています。屋根材(プレスセメント瓦)の劣化症状は […]

  • 2021.07.29

チェアの塗り替え

塗装を楽しむなら、身近な物への塗装もオススメです。例えば、リサイクルショップから安価で手に入れたのがインテリアチェアでした。クッションの座面は取り外しができないタイプでしたが、そこはマスキングシートでしっかり養生しました。笠木・肘木・背づかをはじめ、前台輪や貫、側台輪などは木材でしたから、その枠を塗装しました。張り加工(枠を組んで、その上にシート・クッションを取り付ける)ことを同時進行してもよかっ […]

1 4