未分類

私の屋根塗装の体験談について

私が外壁の塗装について検討しましたのは、外壁におきまして、築20年の家で、外壁につきまして、割れ目が発生しましたり、継ぎ目が見えてきたりすることによりまして、補修しなければならないのではないか?と言う内容でありました。そこでとある会社さんのブログを見て感動したのですが、その文言としましては、「外壁工事は急いではならない。」と言う内容でありました。特に塗装工事としましては、急いで工事をしても絶対に良いことはありませんので、それを知らせてくれたページでありましたので、本当に良かったと思うものでありました。安全第一や、お客様第一と言うレベルではなくて、本当に親身にお客様目線で寄り添われていると言う内容が分かるものでありましたので、非常に良いと思いました。職人の方々も非常に気さくな方々ばかりでありましたので、同じ塗料なら安いここがいいな!と思えるようなページ内容に大満足でありました。リペイント匠では、営業は最低限にしています。ですので、当社の主役は常に職人ですので、気さくな職人さんが主体で作業を実施して頂けるものでありましたので、服装など身なりから整え、言葉使いも気を配り、お客様に近い存在で話して頂ける内容がグッドでありました。また、塗り替えを成功させる6つの秘訣としまして、まず何処から見積もりを取るべきか?と言う内容につきまして、何をどこまでやるのか?専門性が高い。と言う内容につきまして、失敗を減らす4つのポイント等も紹介してくれておりますので、やはり任せ安心な業者さんでありました。

コメントを残す

*